中国で遭遇するトラブルといえば?えっ!!紙がない!

中国で遭遇するトラブルといえば?えっ!!紙がない!
“博士”
“博士”
今度、中国に旅行に行くんじゃが、注意しとくことはあるかい?

 

こう聞かれたら、僕は迷わず

ポケットティッシュを持っていけ!!

と答えます!

なぜ、ポケットティッシュを持ち歩かないといけないか、それは、、、

えっ!どうしよう、紙がない、、、

初めて中国に行った人がよく街中でトラブルに遭遇する場所があります。

それは、トイレです!

そうなんです。トイレットペーパーがない!!っていうトラブルw

中国の公共施設のトイレでもトイレットペーパーがないことが多々あります。

そんなこと知らずに日本と同じ感覚でトイレ入って用を足していると、

 

“謎の旅人”
“謎の旅人”
嘘だろっ!!紙ないの!?

ってことになりますので要注意!

なので、中国人はポケットティッシュを常に携帯しています。

特に、女性は必須ですよ。

他にもよくあるトイレトラブルとは

中国のトイレには各個室にゴミ箱のようなものが置いてあります。

これ、拭いた紙を捨てるためにあります。

つまり、

トイレに紙を流したら詰まるってこと

僕も最初の頃は知らなくて、ホテルのトイレを詰まらせた経験がありますw

ホテルですらこういう状態ですので、一般家庭はもちろん大半のトイレがそういう状況です。

そういうところを見るとやっぱりまだまだ発展途上だなと思いますよね〜。

まだまだ遅れているトイレ事情

中国に行くとき絶対携帯しておいた方が良いものとして、中国のトイレ事情を考えポケットティッシュとお伝えしてきました。

中国のトイレ事情をまとめると

  1. ホテルや家庭を除くと和式のところが多い(女性はわかりません)
  2. トイレットペーパーがないことも多々ある
  3. 紙は流さないのが一般的
  4. 観光地などのトイレは汚い(清掃が間に合ってない)

そもそも日本を基準にしたらアカン!!

まぁ、アジアを観光したらわかりますが、日本ほど綺麗なトイレってないですよね。

日本てやっぱり環境面はすごく恵まれてるんですよ。

日本に来た外国人がよくトイレの綺麗さに驚くと言いますが、同様に日本人が海外行くとトイレの汚さに驚くのではないでしょうか。

日本ではデパートやコンビニ、飲食店などでは1時間ごとに清掃点検したりしているわけですから、当然綺麗ですしすごいことなんだなと改めて実感したりもするのです!

中国はそもそも日本とは比にならない人の多さですから、ある意味しょうがないのかなと思ったりもしますが。。。

知っておけばもう安心!!

こういうことは、旅行慣れしてる人は全く問題ないかと思いますが、初めて海外行くって人や久々の海外っていう人はカルチャーショックを受けるかもしれませんね。

でも、あなたは今ここで事情を知りましたのでもう大丈夫です!!

安心して中国旅を楽しむ秘訣は、ポケットティッシュ!!

あとは、ウェットティッシュなどもあったら何かと便利ですよ。

これは知っておきましょうね♪♪

旅行カテゴリの最新記事